読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンから看護師へ!!

某住宅会社に勤務していた25歳(男)が看護師を目指すブログです。社会人から看護学生になった日々を綴っていこうと思います

クラスメイトの最年長

久しぶりにコメント頂きたので書こうと思います。

 

 

意外と見てくれてる人がいて嬉しい限りですよ笑

 

 

 

 

 

 

クラスの最年長・30歳主婦、子持ちの人がいるんですが…

 

 

 

 

その人はかな〜りクセのある方で

 

 

まとめると

 

 

ヒガミが強い方で、誰か敵を作らずにはいられない人で、30歳にしては残念な人です。

 

 

 

どうやら私に対してかなり敵対心があり、裏で悪口を言ってるみたいなんです。

 

 

 

ちなみに私は何もしてません笑(自信あります)

 

 

その主婦は常に他の社会人の子と一緒にいるのですが(他の社会人…といっても21歳・23歳・25歳の女の子)=いわゆる社会人女子グループ

 

 

その社会人女子グループの一人が教えてくれました。

 

 

『◯◯さん(私の事)を悪口言ってますよ』と…

 

 

 

内通者からによると…

・現役の女の子と楽しそうに喋っている事にひがみ

・2年生の子と喋っていたり、飲み会している事にひがみ

・自分の社会人グループの子と喋ったり、放課後一緒に勉強している事にひがみ

 

 

ということを教えてもらいました。

 

 

まさか、30歳の方がこんなに幼いとは思いませんでした。

 

 

もっと大人で一歩引いた感じで周りを見ているお母さんタイプかと思ったのですが…

 

 

もはや中学生…笑

 

 

どうやら自分が中心で、はっちゃけたい方でした💦

 

 

 

正直ショックです

 

 

 

社会人女子グループの子たちも正直

 

 

人の悪口と、自分のヤンチャやった時の武勇伝話で

 

 

うっとおしいと思っているとの事(その内通者いわく)

 

 

『敵作ったって良い事何一つ無いのにね』

『あんな大人にならないようにしよう♪』

 

 

とその内通者の子と話し、それで終わりました笑

 

 

 

 

 

 

しかしまぁ…女性社会ってゆーのはめんどくさいですねぇ笑

 

 

むしろ、現役の子のほうがよっぽど大人な気がする今日この頃でした笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ本性が出てくる

いやー久しぶりの更新

 

 

 

日に日に課題も増え、なかなか忙しい日々になっていく学校生活です。

 

 

 

そろそろどんな人間性か分かる頃ですね♪

 

 

 

 

唯一、同い年(平成2年生まれ)の子がいるんですが

 

 

この前二人でお茶したころ

 

 

結構女子間では色々ある模様

 

 

特に社会人女子の間で

 

 

 

 

 

まぁそのエピソード話を聞くと

 

 

 

女性のみんながそうではないと思いますが

 

 

何にでも文句付けたいって人がいるんだなぁと改めて

 

 

分かりました

 

 

まぁそれは30歳主婦のクラスの最年長なんですが笑

 

 

もちろん、私のことも言われていると思います笑

 

 

きっと。笑

 

 

 

まぁ一番大事なのは他人がどうこうよりも

 

 

『看護師になってやる』という心意気が一番大事かなと思った出来事でした。

 

 

 

教訓

 

言わせたい奴には言わせとけ

 

 

 

 

私が看護師を目指す理由

今回はなぜ看護師を目指すか書きますね

 

 

このまま『住宅営業』としてキャリアを積む気は一切なく

 

『売り込む仕事なんてしたくない!!』

 

という思っている時に『看護師』という職業に出会いました。

 

 

 

最初は…

 

 

・安定している(給料面など)

・休みがしっかり取れる(今の会社より)

・転職しやすい

 

 

で良いなと思っていたんですが

 

 

自分の仕事として求めるいるものは何かを考えた時に

 

職場の色々な先輩と話をした結果たどり着いたのが

 

 

『やりがいを持って仕事をしたい』

『興味のある分野で仕事をしたい』

※もともと人体や医療について興味がありました。

 

というのが私が一番大切と思っている事でした。

 

 

 

何より自分はそういったことで仕事に向きあるんだなって

 

 

いろんな人と相談した結果、看護師を選びました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠気

今日はまっすぐ家に帰りました。

 

 

最近、慣れてきたせいか授業中眠たくなる時があります笑

 

 

社会学』という

看護に全然関係ない授業があるんですが…

 

 

 

 

 

クラスの1/3はもうガチ寝しています

 

 

 

 

 

自分も寝ようかなと思うんですが…

 

 

 

 

 

が、やっぱもう25歳のいい大人なんで

 

 

 

 

 

あんまり寝ないように必死に授業聞いてます

 

 

 

看護にあんまり関係ない授業でもとにかく聞いてます

(なんの役に立つんかなとは思いますが…笑)

 

 

 

 

 

そこは25歳の男の『意地』ってやつですわ

 

 

 

 

 

そこは『いい大人だからちゃんとしないと』と言い聞かせてます

 

 

 

 

 

不思議とそんな高い意識で授業に望んでいると

 

 

 

 

軽く1分?ほど聞いているフリして意識を落とす(寝る)と

 

 

 

 

スッキリできる事を今日気付きました✨

 

 

 

 

というか、そもそも一番前の席なんで寝られない笑

 

 

 

 

とりあえずは睡眠大事!!!!

 

看護学校生活から5日目

学校とバイトが忙しくてなかなか更新できませんでした。

 

最近、クラスの子ともぼちぼち話す事も増えました。

 

現役の子と話していると『仲良くなりたいなぁ』という意識がある子たちが多いので、ますます仲良くなっていけそうな気がする

 

やはり、看護というチームで行動する仕事を目指しているのもあるんでしょうか?

 

 

 

現役の子と話していると…

 

 

『若いなぁ…』

 

『ゆくゆくは社会に揉まれてスゴイ女になるんやんなぁ』

 

と汚れきってない若い子を見ているとちょっとうらやましいですww

 

 

 

 

 

えー授業ですが…

 

 

 

大学と比べるとハードな気がします。

 

 

課題よりも、授業の内容量が多いという感じでしょうか?

 

 

 

そして、私の学校は基本的にあまりノートを取りません。

(全く無いわけでないですが、基本)

 

 

レジュメと呼ばれる、資料・プリントで授業をしていく感じです。

 

 

 

よって、整理整頓しないと死にます(笑)

 

 

 

f:id:masa_teria:20160413172843p:plain

 

↑私の場合…無印のファイルでインデックスをつけて分類しています

 

たぶん、授業が進むにつれて増えると満杯になるでしょう!!

 

 

 

 

 

 

さて、若いモンに負けれてられんぞぉお!!(^o^)

 

住宅営業マン

社会人から看護専門学校に入学した私ですが…

 

前職は住宅会社の営業マンでした。いわゆるサラリーマン。

 

             f:id:masa_teria:20160409014606p:plain

                 ※ 新卒1年目    髪長い(笑)

 

 

 

営業は『受注(契約)を取って家を建てる事』が仕事ですね。

 

展示場で待機をして来た人を接客し、商談し、時にはお客さんの家まで訪問し

 

土地や資金のお話をして、間取(プラン)を考えて

 

契約→着工→引き渡しという一連の流れを行う仕事です。(簡単に言うと)

 

 

実は、最初から住宅業界なんてこれっぽちも興味がなく、営業もむしろやりたくない仕事でした。

 

 

ではなぜ入社したか?というと…

 

 

 

就活中に何社も最終選考で落ちたりとしていくうちに…

 

 

 

内定さえ取れればどこでもいい!!早く就活から開放されたい!!やっていけば好きになれるでしょう!!

 

という気持ちになって就活・入社をしてしまったからです。(^_^;)

 

 

 

 

 

そして全くと言っていいほど建築・家に興味もなく、

 

お客様の為にカッコいいお家を作る!!という志もなく、

 

たくさん売ってお金を稼ぐぞ!!という野心もあるわけでもないので…

※住宅は売ると歩合が良いのです(会社によりますが一般的に)

※ちなみにサボろうと思えば家でお昼寝出来ます 

 

 

 

それでも1〜2年目はそれでも頑張って実績をあげていましたが、

 

 

3年目に入り仕事が全くうまく行かず、自分のやる気がでない原因を考えて、

自分と会社の人(同期・30、40、50代の先輩・上司)の違いをリサーチしました。結果…

 

 

・お金をがっぽり稼げるからやりがいを感じている

・営業や家、建築に関わることにでやりがいを感じている

 

 

 

と、だいたい2パターンしかおらず、自分はどちらでもないという事が分かりました。

 

 

 自分は仕事に何を求めているかを考えた時に出会ったのが

 

 

看護師、医療への道だったのです!!

 

 

と、今日は自分が『看護師』という選択肢を見つけたきっかけを書いてみた!!

授業スタート

いよいよ授業スタートです

 

内容はもちろん、看護師に関わることで

 

 

1限目 基礎看護学概論  8:50〜

2限目 基礎看護学方法論 Ⅵ

     昼休み

3限目 基礎看護学方法論 Ⅰ

4限目 病因論 Ⅰ     〜16:10 

 

 

と言った具合で、もちろん90分授業です。

 

 

前日に授業に合わせて教科書を持っていかなければいけません。

(て、これは当たり前か笑)

 

 

ですが…

 

f:id:masa_teria:20160407234145j:plain

 

見てください教科書・参考書の量を!!こんなにあります!!

 

 

この教科書タワーを見た瞬間

 

 

『大丈夫か!?俺』と思いました。笑

 

 

今日の授業に必要な教科書をカバンにいれるともうパンパンです(^_^;)

 

 

こんなの毎日持ってくのキツイと思ったので

 

 

さっそく前回のオリエンで仲良くなった

 

 

元気な2年生(現役)女の子 & 元ヤン風イケメンな2年生(社会人26歳)男の人

 

 

に相談したところ

 

 

『ロッカーに置いて帰っても問題ない』

 

『1年生時はちゃんと授業を聞いてポイントを抑えてテスト勉強をすれば問題ない』

 

『過去問持ってるからテストの時貸すよ♪』

 

 

ということで、置いて帰りました!笑 いやー持つべきは先輩ですね(^o^)

 

 

もちろん、授業はしっかり聞いてます!!(むしろ、現役大学生の時だった時より)

 

 

やっぱり我々社会人は『もう後がない』という意識が強いからでしょうか?

 

 

それとも『本当に興味がある事』だからでしょうか?

 

 

とりあえず授業というものが苦に感じませんでした。

 

 

今はこのモチベ維持と授業・課題をしっかりこなそうと思います(*^^*)