営業マンから看護師へ!!

某住宅会社に勤務していた25歳(男)が看護師を目指すブログです。社会人から看護学生になった日々を綴っていこうと思います

若い子たちを見てると

☆今日はちょっと自分の話をしようかなと思います☆

 

専門学校なので必然的に現役の若い子が多いのは当たり前なんですが

 

 

若い子(19〜20歳)たちをを見てると…

 

 

『自分が18〜20歳の時ってどうだっただろう』

 

 

と思う時があります。

 

 

18〜20歳ごろの自分を振り返ってみると…

 

 

高校生活

・商業高校でクラスに男子が8人 

・スポーツマンでヤンチャな子がモテた時代

・普段から優しくみんなに良い人に見られようとしてた

・気がついたらいじられ・パシリキャラ、酷いといじめに近い事をされていた

カーストが低い位置

・早く高校なんて卒業したかった

・イケイケキャラになりたかった

 

という感じで… 小・中・高・大とある学生生活の中で一番楽しくなかったです

 

大学生活

・とにかくイケイケになろうと必死

・弱い部分を見せないようにしていた

・イケイケなヤツと仲良くなろうとしてた

・コミュ力を高めようとしていた

 

という感じで自分を変えようと頑張っていました笑 高校が散々だったのでここでなんとか取り戻そうと思ったんでしょう。大学は良いことも悪いこともありましたが、まぁそれはそれで充実した毎日だったなと感じました。

 

 

今、27歳になってこうして振り返ってみると…

 

 

 

『あの頃はやっぱりどこか無理してたなぁ』と思います

 

 

 

でもそれが若さ故といいますか笑

 

 

なので看護学校の若い子もきっとそういった大なり小なり『悩み』みたいなが

 

 

あるんだろうなぁと…

 

 

 

少しほんわかした気持ちなってしまうのです(^o^)

 

 

 

 

自分が歳取ったのかもしれませんね。もうアラサーだし…笑

 

 

 

18〜20歳のころは必死に自分を変えようと思ったけど

 

 

結果、変えられた部分もあれば、変えられなかった部分もあるって感じでしょうか

 

 

 

歳を重ねるにつれて自分を受け入れていくようになってきたのかもしれません。

 

 

あの頃は若かったなぁ〜!!!!

 

 

やっぱ若さってものすごいエネルギー使いますね笑

 

 

と、とりとめのない内容でした笑

2年生始まって2ヶ月

お久しぶりです。

 

 

相変わらず元気にやっております(^^)

 

 

 

 

2年生になってからというもの、課題の量が多くなり自己学習をしているのが前提となる事が増えてきました。

 

 

 

特に母性看護学方法論…

 

 

いわゆる『産婦人科』の看護ですね

 

 

 

なかなか覚えることが多い上に

 

 

『妊娠』という女性ならではな感じが男の私にとってはとっつきにくいのです💦

 

 

 

 

 

12、13、14日はテストなので勉強しないとなかなかマズイです笑

 

 

 

 

 

さて、話はガラリと変わりますが…

 

 

最近、元勤務先に遊びに行きました。(家からほど近い)

 

 

やはり住宅営業の世界はとても過酷だなぁと改めて思いました。

 

 

この人だったらずっとトップの営業マンとしてやっていくだろう…

 

 

と思っていた方(40代後半ぐらいの方)がなんと5月一杯で退職されました

 

 

どうやらその方は『営業をもうしたくなかった』とのこと。

 

 

なんとなく自分と似ているなぁとちょっと思いました。(本当のその人の真意はわかりませんが…)

 

 

そう思うと、今こうして看護学校行っておいて良かったのかなぁ…と思う自分もいました。

 

 

生き方は人それぞなんであれですけど…

 

 

とりあえずは自分の信じた道に行こうと思います(^^)

 

2週間経過

2年生が始まって2週間が経ちました。

 

 

 

 

 

 

とりあえず感想としては…

 

 

 

 

・授業の内容がそもそもレベルアップ

・解剖生理や病態の事はある程度知っている、自己学習を前提とする授業内容になっている

・課題量も内容もレベルアップ

 

 

 

といった具合でしょうか。

 

 

 

 

実は4月は結構バイトを入れてしまったので、課題をする時間がだいぶ減り、正直睡眠時間がかなり減っています。笑

 

 

 

 

 

バイトもいいけど、そろそろ勉強中心の生活にシフトしようと思っております💦

 

 

 

 

看護学生を目指す皆さん、2年生からはバイトを週2程度にしたほうが無難です。笑

 

 

 

じゃないと課題が終わらないし、勉強がついていけないです…笑

 

 

 

 

 

 

 

さて、最近1年生の子(現役男子)と仲良くなりました。

 

 

 

 

 

実はこの前、『1年生が先輩に実習・演習の心構えを聞く』みたいなヤツがりまして

 

 

 

 

 

その『先輩』代表者6〜8人に選ばれてしまいまして

 

 

 

 

 

それ以降よく話しかけて来てくれるになりました。

 

 

 

 

私は『親睦会』という1・2年合同がプチ運動会・バーベキューの企画・運営を行う係に入っておりまして…

 

 

 

たまたま放課後、プチ運動会の内容を何人か考えておりました。

 

 

 

『二人三脚をしたら盛り上がるのではないか』ということで

 

 

 

廊下でシュミレーションをしていましたら

 

 

 

 

なんと1年生の現役男子も一緒になってやってくれました。笑

 

 

 

 

 

 

 

f:id:masa_teria:20170424002109j:plain

↑ちなみに真ん中が私です。左2人は1年男子です笑

 

 

 

 

 

 

最近クラスの女子とも仲良く1年生の子とも親しくなって学校が楽しいと思えるようになった一コマでした。

 

 

あの頃に戻りたい気持ちはある

未だに私は元会社員時代の同期や先輩とはたまに連絡取り合っています。

 

 

 

 

久しぶりに今日は同期と電話にて会話をしました。

 

 

 

 

 

『○○さん元気だよ』

 

『□□君は相変わらず』

 

『○○さんたちと飲みに行ってさ〜』

 

 

と言った具合に。

 

 

それを聞いて私は…

 

 

 

『いいなぁ楽しそう…』

 

 

『まだ辞めなくても良かったのかなぁ…』

 

 

 

と思ってしまいました。

 

 

 

 

仕事内容は全く興味・向上心もなく苦痛でしたが

 

 

 

先輩や同期には恵まれてよく可愛がってもらったので『会社の人』はとっても好きでした。

 

 

f:id:masa_teria:20170414012206p:plain

 

 

 

そういった葛藤もあって『このまま会社を続けるか』と悩んだりしましたが、『人に恵まれているからといってこのままでは良くない…』と思って退職し、今こうして看護学生になったわけですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも『可愛がってくれる先輩や自分のこと理解してくれる同期』の存在っていうのはとっても自分にとって大きなものだということを感じました。

 

 

 

 

 

 

特に社会人の学生をしていると、『年齢』と『社会人経験』というのはメリットでもある反面、デメリットもあります。

 

 

 

 

特に社会人の学生は年齢を高いほど、『自分の良き理解者』というのはもしかしたらなかなか出来ないかもしれないので、学校以外でそういった友人や先輩がいるといいのかなと思います。

 

 

 

 

何をいいたいかわからないブログになってしまいましたが(笑)

 

 

 

 

元職場の同期の話を聞いて

 

 

 

 

『あの頃に戻りたい』という気持ちと

 

 

 

 

『頑張らないと』という気持ちが交差する

 

 

 

 

複雑な気持ちになりました。

 

 

 

 

けど後に戻ることは出来ないので目標に向かって頑張るのみです。

 

 

 

 

 

 

2年スタート!!

お久しぶりです。4月10日(月)から2年生の授業がスタートしました。

 

 

 

 

席替えもし、気分一新。

 

 

 

 

 

しかし、体は春休み状態で未だに切り替えが出来ない感じです笑

 

 

 

 

 

 

 

授業は相変わらずMAXで入っております

 

↓ちなみにこんな感じです。

f:id:masa_teria:20170411225046p:plain

 

ただ、私は三流工業大学卒でして、一部単位を認定できたので授業を受けなくても良い時間ができたので、その分課題などできそうです!!

 

 

 

 

 

授業内容は1年生で習ったことを前提で授業を進めるので、しっかりと自己学習をしておくことが非常に重要になってきます!!

 

 

 

 

1年生はただ覚えるだけという感じでしたが、2年生はそれを基盤に看護として観察や思考・判断する力というのが当たり前になってきます😅

 

 

 

 

 

しかも、さっそく課題もでました。(しかも、内容が多い💦)

 

 

 

 

 

 

 

おそらく『2年生が大変』と言われるのはこういう事かと、実感しました💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年の時よりも頑張るぞと改めて気合が入るのでした。

 

 

 

 

 

春休み

再試である成人看護概論・病態生理学も無事合格し、ようやく肩の荷がおりました。

 

 

 

19日大学時代の先輩と自分含め3人でスキー場に行ってきました!!

 

少し雪は溶けかけてました。

f:id:masa_teria:20170325000556j:plain

 

 

 

 

f:id:masa_teria:20170325000523j:plain

 

↑可愛いので写メってきました笑

 

 

 

 

 

先輩と会うのは2年ぶり。学生というこでなんと、リフト代・飯代全額出して頂き感謝感激でした。持つべきものは先輩ですね(^^)

 

 

 

その後雪焼けで肌荒れ、筋肉痛が4日も続いて辛かった…

 

 

 

 

ひとまずは春休みの良い思い出を作れました笑

 

 

 

 

 

 

そうです!!春休みが始まりました!!

 

 

 

 

 

 

 

といっても3月3日の実習以来からすでに春休みは始まっており

 

 

9日 成人看護学概論の再試・病態整理の再試

15日 3年生を送る会

16日 卒業式

22日 親睦会のミーティング

 

 

 

 

…という具合でして、ほとんど毎日バイト三昧です。

 

 

 

 

 

↓こんな具合でバイトしてます

f:id:masa_teria:20170324234851j:plain

 

 

 

 

 

そうそう、親睦会係になってしまいました💦

 

 

 

 

 

毎年新1年生と新2年生の親睦を図るためバーベキューしたり、レクリエーション活動したりする『親睦会』なるものをしてるんですが…(内容は親睦会係によって変化)

 ※簡単に言うと1年・2年合同の遠足みたいなもの

 

 

 

 

その企画・運営をする親睦係になってしまったのです。

 

 

 

 

 

現役の女の子に『社会人の人もいてほしいから○○さん(自分のこと)一緒にやろうと言われ、めんどくさいと思う反面嬉しい気持ちもあり親睦会係になってしまいました。

 

 

 

 

 

思ってた以上にやること多くて大変です…

 

 

 

 

 

体育館の確保・バーベキュー場の予約・レクリエーションの内容・食材の確保etc…

 

 

 

 

案の定私が取り仕切ってる感じにみたいになってるし…

※ただメインは現役の子だと私は思っているので、なるべくサポートに回ろうと企んでいます。というか、サポートに回りたい。正直頼られて嬉しい気持ちもあるんですけどね笑

 

 

 

 

でも大学の時代の文化祭の準備みたいで懐かしい反面楽しい時もあります!!

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで春休みを送っております(^^)

 

 

 

 

 

 

 

3年生を送る会

本日は3年生を送る会がありました。

 

 

 

実は1・2・3年生が全員集まる事ってなかなかない時なんです。

 

 

 

3年生は基本的に実習に行ってますからね💦

 

 

 

 

特に1年生は3年生と絡むことってほとんどないので、ある意味新鮮な感じですね。

※1年時の歓迎会時に少し絡む程度や個人的にロビーで話したりする程度しか絡む機会はありません。

 

 

 

各学年混合のグループが作られて

 

 

 

 

学校内で借り物マラソンみたいな遊びをしたり、ビンゴゲームしたりと言った感じで26歳のオッサンでもそれなりに楽しめました(^^)

 

 

 

学校内を走るのは正直しんどかったです笑💦息がハァハァでした笑

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に卒業生が簡単に一言ずつ言っていくのがあるんですが…

 

 

 

 

笑いあり、涙ありで卒業生を送る会って感じでした♪

 

↓ちょうどこんな感じですね

 

f:id:masa_teria:20170316000442j:plain

 

 

 

実習が大変でした!!って子もいれば…

 

 

仲間がいたから頑張れた!!って子や

 

 

涙が溢れて言葉にならない子もいたり…

 

 

 

 

それぞれ看護師になるまではには壮絶なドラマあるだなぁと感じました。

 

 

 

 

もっとも、自分もまさにその壮絶な状況の真っ只中なんですよね笑

 

 

 

 

 

 

 

何よりびっくりしたのが

 

 

 

 

5年間看護学校に通っている方が二人もいて正直びっくりしました。笑

 

 

 

 

その方は最後の一言の際、『先生にあなたは今まで過去最多の再試・再々試を受けてるよ言われましたけど、なんとか頑張ってこれました笑』とネタとして言ってました。笑

 

 

 

まぁいろんなドラマほんとにあるんだと笑

 

 

 

そして、自分もあと2年後あそこに立っていたいと感じました。

 

 

 

とにかくご卒業おめでとうございます♪

 

 

 

明日はお昼から卒業式!!正直行くのめんどくさいけど頑張っていってきます(^^)