読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンから看護師へ!!

某住宅会社に勤務していた25歳(男)が看護師を目指すブログです。社会人から看護学生になった日々を綴っていこうと思います

観察実習終了

3日間の観察実習が無事終了しました。

 

 

 

 

内容は前回もいったとおり

 

 

・看護業務を見学

 

・患者さんと看護師のコミュニケーションはどのような根拠に基づいて行っているか

 

 

 

 

ちなみに実習というのは

 

 

 

4人一組のグループになるんですが

 

 

 

さらにそこから病棟に配属され

 

 

(ちなみに私たちグループの病棟は泌尿器科・皮膚科・外科の混合病棟)

 

 

 

看護師と1対1という感じで行動します

 

 

 

 

看護師の実態は見れてよかったのですが…

 

 

 

学校の先生に

 

『事実と根拠に基づいてちゃんと見学してきたの?』

 

 

『ちゃっと実習の要項呼んできましたか?』

 

 

『今回の実習の目標はなんですか?』

 

 

 

などもう鋭い質問と問い詰めww…実習そのものより記録が大変です。

 

 

 

 

 

しかもその後グループワークでどういった清潔ケアはしていたかの課題が出されたのですが…

 

 

残念ながら私は

 

 

 

清潔ケアは一切見る事ができませんでした。

 

 

 

結構意識レベルがはっきりしている方が多かったのと

 

 

今回清潔ケアする方がほとんど女性だった

 

 

 

よって清拭や陰部洗浄などの場面は患者さんの羞恥心の配慮のため

 

 

私はカーテンの外で待っているだけでした

 

 

こういった面では男は少し不利かもしれませんね…

 

 

 

同じグループの女子は清潔ケアを見れてたみたいで

 

 

とても残念な一コマでした。

 

 

ひとまず観察実習も終わり。課題が山のようにあるので頑張ります✨

 

 

 

 

まとめ:実習よりも記録が大変wwwww